メリット&デメリット

インターネット通販では、実店舗と違い現物を見ることはできません。
特にソファベッドは実際に使ってみないとわからないこともあり、購入前に試すことが難しいと思います。
そこで、少しでも購入の参考になればと、メリット・デメリットをあげてみました。

収納付きソファーベッド【ダイナ】
価格:29,800円(当店オリジナル)

狭い空間を効率よく利用!

【○】ソファベッドは、昼間はソファ・夜はベッドとして使える2WAYベッド。
おしゃれなデザインが人気ですが、ベッドとしての機能や寝心地をよく検討する必要があります。

リクライニング機能が意外と曲者

【×】ソファーベッドに寝る時は背もたれをリクライニングで広げます。
このリクライニングが曲者で、金具が体に当たったり、 クッションの段差が気になって落ち着かないと感じる人もいます。
毎日のベッドというより、来客用・仮眠用と割り切った方が良いでしょう。

ベッドからソファにする際に

【×】またソファとして座る時に、掛け布団や枕をどかす必要があり、 布団を敷くのと同じくらいの手間がかかります。

システムベッド ハイタイプ

システムハイベッドお買得5点セット
価格:52,600円(パイプベッド.COM)

天然木&スチールロフトベッド(デスク付)

天然木&スチールロフトベッド(デスク付)
価格:29,800円(パイプベッド.COM)

部屋のスペースを有効活用する家具の選び方

【△】部屋を広く使うためにソファーベッドを選ぶなら、 ベッド下に収納スペースを作れるロフトベッドやハイベッドも検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトの姉妹サイトeロフトベッド.comも参考にしてみてくださいね。

ソファベッドもロフトベッドも家具は用途に合わせて最適なものを選ぶのがいいと思います。

使う人によっても部屋の内容によっても違ってきますので一概に良し悪しは語れません。

当サイトではその選ぶ際のポイントをおさえるための参考になればと思い掲載しました。